熊本市中央区水前寺のコンパニオンアニマルパーティーでは動物衛生看護師の資格を持つ増子元美がどんな相談でもお受け付けしております。

TEL 080-4383-1199ご質問やご相談などはこちらのお電話番号まで
Topics

CAP君の知恵ブクロ&元気ブクロ

Official BLOG

前回はこちら→2017.1.9 真黒(マック)君15歳シニアわん日記③



2017.3.20 真黒(マック)君

★右目の下が腫れる  痛み無し 食欲あり 元気あり



■動物病院へ

・骨っぽい腫れ  ・痛み無し ・触診視診では原因不明


※腫れ治まらないなら抜歯か?

※痛がらないなら要観察か?

治療薬 抗生剤 (ダラシ150mg  パセトシン250mg)消炎剤 




治療が終わり 再発しない為の準備も  プランが必要と思います。

・抗生剤と消炎剤 投薬から 少し腫れがひいたとの報告あり

・抗生剤による 下痢や軟便なし (腸内細菌叢 対策)

・核酸 ビタミンCにて抗酸化アップ

・オメガ3.6食材追加 抗炎症サポート (月見草オイル DHA EPA)

・5年前に罹患から2回目  3回目再発予防(免疫獲得対策) 

・肝臓 腎臓を守る為のデトックススープ追加

15歳 寒い冬も 無事乗り越えれました。

春と言えど 朝夜の温度低下は お年寄りには堪えるので十分注意して

立ち上がり 歩行 頸などを介助やマッサージをお伝えします。  続く
2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
全ての記事を一覧で見る