熊本市中央区水前寺のコンパニオンアニマルパーティーでは動物衛生看護師の資格を持つ増子元美がどんな相談でもお受け付けしております。

TEL 080-4383-1199ご質問やご相談などはこちらのお電話番号まで
Topics

CAP君の知恵ブクロ&元気ブクロ

Official BLOG

前回⇒17歳 脾臓腫瘍 りく君 在宅での優しい時間 ①

電話 メール相談

りくちゃんの平穏な時間(食べたい物を・・・好きな事を・・・)

その為に 在宅看護は優しい時間です。

●8月5日 

朝5時 ・体温40.3 ・排便(下痢)・排尿 ◎ ・食事(キユーチェル1本)・飲水60CC

※暫くベランダで気分転換して寝る。

夜8時  ・動物病院( 下痢止めと脱水症の点滴)・内服薬(下痢止め、吐き気止め)

※ご家族の安心(受診 投薬)

※病院でりくちゃん「早く帰りたい!わんわん」と吠える



●8月6日

朝 ・体温39.1℃ ・呼吸38回/分
    ・排尿一回 ・排便6回目(下痢)・食事(カステラ1.5切れ)・飲水80cc

※下痢薬の効果は? 朝起きてからズーと下痢の世話(ご家族疲労注意)



■ケアプラン

①食事 飲水:飲水量確認(脱水 発熱対策)食事食べたい物選び

②排泄 起立:要介助 下痢対策⇒動物病院受診

③清拭 目薬:汚れたらベッドサイドで洗浄

④テクテク :無理なら抱っこにて移動

⑤スヤスヤ :体温 心拍数 呼吸数 温度 湿度 測定 (保冷対策)

⑥機能↑癒し:ストレッチ マッサージ 琵琶の葉 抱っこ 呼びかけ

⑦ご家族のケア:下痢の回数が多く ご家族負担サポート
全ての記事を一覧で見る