熊本市中央区水前寺のコンパニオンアニマルパーティーでは動物衛生看護師の資格を持つ増子元美がどんな相談でもお受け付けしております。

TEL 080-4383-1199ご質問やご相談などはこちらのお電話番号まで
Topics

CAP君の知恵ブクロ&元気ブクロ

Official BLOG

メールでSOS

内容が深刻なので電話相談をお勧めしました。

写真をメールしてもらいました。(しっかりした表情でした)

WBC(白血球)62000
BUN(尿素窒素)79.1
Cre(クレアチニン)5
GPT(ALT) 272


腎臓機能低下

膀胱から炎症

現在は皮下点滴と膀胱炎の治療中

元気はあるそうですが・・処方食を食べない為に塩分あるものと混ぜて与えている。

①処方食を食べないので何を選んだらいいのか?

②マッサージをどのようにしたらいいのか?

③静脈点滴と皮下点滴の違いは?

④その他何が出来るか?

そこで・・

今以上腎臓に負担になれば → 腎不全=尿毒症になる → 嘔吐 食べれなくなる。。

パクパク食べれる事

テクテク歩ける事

スヤスヤ眠れる事

その為には・・出来る限り塩分無きものでタンパク制限食のバランスとれた食事

マッサージで循環を良くしてあげる事をお伝えしました。

17歳 家族の愛情と手当

医療と栄養と身体マッサージと琵琶の葉温灸

予防栄養で守ってあげたいです。
全ての記事を一覧で見る