熊本市中央区水前寺のコンパニオンアニマルパーティーでは動物衛生看護師の資格を持つ増子元美がどんな相談でもお受け付けしております。

TEL 080-4383-1199ご質問やご相談などはこちらのお電話番号まで
Topics

CAP君の知恵ブクロ&元気ブクロ

Official BLOG

2016.8.8

2016.7月大腸炎=下痢になってから

起立 歩行できなくなり倒れるようになった(寝たきり)。

なんとレオちゃんママさんが腰を痛めたという事で「介護のピンチヒッター」

訪問介護の依頼でした。 早速ご自宅へ レオちゃんの様子をみせてもらい

ご家族の今後の要望と不安を伺いました。

○喉頭麻痺手術2015.5
○低たんぱく血症
○甲状腺機能低下
○皮膚炎症(皮下点滴の針の後)

■介護者(レオママさん)の腰の痛みが治まるまでの介護ケア

■喉頭麻痺手術の後の食事ケア

■寝たきりの介護方法

■飲水を誤嚥⇒水分は皮下点滴 一日の必要量が心配

■排尿便で体が汚れるので 拭くだけではなく綺麗にしたい

■お散歩やドライブに連れて行きたい



2016.8.9 2回訪問介護

2016.8.10 2回訪問介護










8日 9日 

10日 晴れ 気温26℃ 湿度58% 体温38.9 心拍数60回 呼吸数32回 

体位交換 ストレッチ マッサージ ツボ押し 皮下点滴補助 排泄の片付け 傷口洗浄  8日動物病院へのお使い(点滴セット)

なんと この3日間で 

★食欲が出てきた ★排便も出やすくなった ★頸や足が動くようになった

★スヤスヤ寝れるようになった ★背骨が真っ直ぐ伸びた ★ブルブルが出来た

などなど・・・

レオちゃんの体調や機能が落ちていく姿に凹まれていた飼い主さ

んでしたが これからは 悩まれないで前に進んでもらえるようにサポート開始です。


恐る恐るの介護で安静にされていましたが 元気なレオちゃんの様子をみながら

仰向けにしたり 座らせたり 伏せさせたり マッサージしたり

レオちゃんの身体が「喜ぶケアプラン」を提案し 一日2回コース。

14歳 大型犬 体格骨格がしっかりしているので

介護になると介護者への負担が大きくなりますが…出来る限り

介護が簡単になるように 楽しくなるように 情報をお伝えできたらいいな~と思います。

焦らず 諦めず 明るくの介護になるように・・・動物看護師の出番です。

続く
2016年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
全ての記事を一覧で見る