熊本市中央区水前寺のコンパニオンアニマルパーティーでは動物衛生看護師の資格を持つ増子元美がどんな相談でもお受け付けしております。

TEL 080-4383-1199ご質問やご相談などはこちらのお電話番号まで
Topics

CAP君の知恵ブクロ&元気ブクロ

Official BLOG

熊本地震 

各地域の避難所は閉鎖へ

被災者の皆々様や動物達も新たな環境へ変わってきています。

熊本地震ペット救護本部 会議開催 

今日は テクノ仮設団地お住まいの愛犬家のMさんからお話を聞かせてもらいました。

掲示板マナー啓発チラシ

イベント開催のチラシ

1)仮設団地内の犬猫の事での悩みや問題について相談したいが窓口がわからない。

●排泄物の取り残し●ウロウロする猫●吠える●ストレス抱える
●犬の散歩ロングリード ノーリード ●迷子犬猫

2)家に残してきた犬猫について これからどうしたらいいのか?わからない。

●繁殖問題 ●仮設へは連れてこれない場合 ●健康問題 ●吠え声問題

3)テクノ仮設団地 飼育者登録 104世帯 犬80頭 猫47頭
  
●犬猫に関する情報の共有=取りまとめ担当窓口が欲しい。


担当行政 担当任意団体 それぞれが ご苦労されていると思います。 

益城町復興課  キャンナス熊本 熊本県健康危機管理課 御船保健所 


そんな中 104世帯の飼い主さんの皆さんが 飼養できなくなったり手放したりせず 

犬猫と共に団地で笑顔で過ごせるように どう支え応援したらいいのか?


熊本県災害時動物救援チーム

代表  東海大学教授 熊本県動物愛護推進協議会会長
             森友 靖生
副代表 熊本県獣医師会 きくなん動物病院
             平山 美幸
協力  熊本県 熊本県獣医師会 熊本県登録動物愛護団体



しっかりと協議して 益城町の熊本の

この大きな問題を解決へ導けたら素晴らしいと思います。

家を失い 仕事場を失い 明日の希望を失い
日々暮らされている方々の「光」となる「相談窓口」が必要と思います。

★病気を支えるプロ
★ご高齢者を支えるプロ
★幼児子供を支えるプロ
★障害者を支えるプロ
★メンタルケアのプロ
★生活再建計画のプロ
★経済経営のプロ
★動物飼養を支えるプロ   各分野の方々のお力が「熊本」には必要と強く感じました。

熊本地震からの大きな大きな傷跡が

どうか・・・一日でも早く・・・癒されていきますように・・祈ります。



 
2016年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
全ての記事を一覧で見る