熊本市中央区水前寺のコンパニオンアニマルパーティーでは動物衛生看護師の資格を持つ増子元美がどんな相談でもお受け付けしております。

TEL 080-4383-1199ご質問やご相談などはこちらのお電話番号まで
Topics

CAP君の知恵ブクロ&元気ブクロ

Official BLOG

生涯元気な眼ででニコニコ生活へ!!

その為に
早期異変発見⇒早期管理

①眼の状態チエック

(涙目 目ヤニ 乾燥 眩しがる 痒がる 痛がる)

②アレルギーの有無
(アレルギーの原因細かく探る ⇒除去)

③医療ケア~検査と治療~
(眼底 角膜 水晶体 結膜 眼圧 視神経 老化度)

④在宅ケア~環境と栄養~
(紫外線 刺激物 障害物 眼球の保護)
(遺伝子を傷つけない生活=食品添加物 化学物質)
(ビタミンA C B1 B2・アスタキサンチン・ムコ多糖類)



我が家の愛犬KOU(4か月~15歳)

「涙目」「白内障」「角膜傷」になりましたが

アレルギー除去と洗浄 ②医療早期検査治療 ③再発予防(管理と栄養
●角膜損傷とサングラスと栄養

なんとか無事回復し投薬・再発無しへ繫げる事ができました。

※涙やけ 目ヤニと思わない⇒「今から守って欲しい」

●眼の違和感や痛みや痒みは「擦る」行動となり眼球角膜を傷つけるからです。

※治療を諦めないで欲しい
●眼科の専門医に診察 原因を知り悪化を防ぎ快適な生活へ 

※老化に合わせた管理して欲しい
●転びやすくなったりくしゃみの時頭部をぶつけたり油断は禁物
●眼帯 https://ivorygreen.ocnk.net/phone/product/249

最後に

愛犬愛猫の100%元気な眼にする為に・・・

早期発見 観察力大事なんです。

ご家族の正しい知識と行動と知恵を

早期に「学び」手に入れて欲しいです。
2019年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
全ての記事を一覧で見る